イメージと読みの…

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

形勢判断に異議あり

図から▲3六角と打つ。△6七角成▲6八金△7八馬▲同金となると、6三角成が受けにくい。△6二銀は▲7七角に△1二飛の一手となり、以下▲4五角とされて3四角が受からない。
私の判断は、▲3六角と打ってイーブン。とても後手が55%も勝てる将棋には見えない。
とはいえ初期値先手勝率53%とすると3%くらい先手が損してるとゆー話はある。

Comment by: たぬたぬ先生  | 2011- 11-04 | 編集

生二枚角対生二枚飛車。

おっとっと。たぬたぬ先生、喰いついてきましたね。
なるほど、そんな筋がありましたか。▲68金に△66馬では▲63角成で後手つまらない気がしますので、△78馬▲同金として角成を防ぐのは自然と思います。
△52金右▲45角△32金▲34角に△42銀~△33銀などと、後手は金銀を盛り上げていくイメージでしょうか。歩の損得無しで超持久戦となれば、角2枚は苦労が多く、飛2枚の方が使いやすいように思います。もっとも、「玉をどう囲うんだ?」という問題は有りますが…、それはお互い様とも言えますし。
勝ちやすさということも考慮に入れて、やはり後手持ち。
後手勝利のイメージも、55~60%くらい行くのではないかと思います。

Comment by: カレーパン先生  | 2011- 11-04 | 編集

訂正

△52金右のあと、▲77角△12飛が抜けてますね。すいません。

Comment by: カレーパン先生  | 2011- 11-04 | 編集