支部名人戦・支部対抗戦・シニア名人戦④

このページのトップへ
 後から修正や削除ができます。
 管理人への非公開コメント:として投稿。

残念・・・。

1図。
これは先手を持ちたくない。▲8六歩の瞬間
が恐ろしし過ぎ(笑)。カレーパン先生が仕掛け
たのはうなずけます。
2図。
「△4七銀成とした手が、金をはがして普通」・・・?
これは失礼ながら賛同しかねます。
△4六銀は「▲同金と取ってくれ」という手ですから、
▲3五歩にも△同角として「取ってくれ」を継続
するのが私には普通に思えます。
時間がなかったせいでしょうか。腰を落として
考えれば、カレーパン先生の腕からして△同角
は指せないはずはないのですが・・・。
うーん、残念。

Comment by: たぬたぬ先生  | 2014- 03-21 | 編集

コメントありがとうございます。

>たぬたぬ先生
>カレーパン先生が仕掛けたのはうなずけます。

そうですよね。行きたくなりますよね。
たぬたぬ先生に賛同いただき、安心しました。

>△4六銀は「▲同金と取ってくれ」という手ですから、▲3五歩にも△同角として「取ってくれ」を継続するのが私には普通に思えます。

そうなんですね。
そうやってわかりやすく解説していただくと、私が疑問手を指したのがよくわかりますね。
指しているときには思いつかない、帰って検討してみると正解らしきものにたどりつく。これの繰り返しですねぇ。
こうしてみると、20分切れ30秒では永遠に「時間がなかった」と言い訳することになるのが、私の実力と言えそうです。





Comment by: カレーパン先生  | 2014- 03-21 | 編集